JENNIFER Mark 3

” 名作と呼ばれ、多くのサーファーに支持され、長年に渡ってず〜っとず〜っと愛され続けています “

Jennifer Mark 3

” Modern Retro Fish ”
且つて「羊の皮を被った狼」という車のキャッチフレーズがありました。
JENNIFER はそんなキャッチフレーズを彷彿させるサーフボードです。
RETRO TWIN のようなアウトラインを持ったサーフボードですが、その中身は現代サーフィンを体現できる運動性能を持った Modern Retro Fish。
クールでスタイリッシュなサーフィンを求めるお洒落なスタイルマスターに乗って欲しいサーフボード!

<アウトラインの特徴> 一般的な RETRO ボードは、ワイデスポイントがセンターよりも前方にある場合が多いのに対し、このモデルはセンターに設定されています。
このアウトラインは、アクセルとハンドルを同じ場所 (スタンス) に配置 (ミッドシップ) したことを意味し、現代のサーフスタイルでサーフィンできるようになっています。

<フローテーション> 1st モデルではオーバーフローがスタンダードでしたが、最新モデルでは通常お使いのサーフボードに+1〜2リッター程度をオススメ!しています。
浮力が少なくなったことによってパドリングやテイクオフが心配になりそうですが、ロッカーとコンケーブの見直しによって旧モデルを凌ぐテイクオフの早さと推進力 (滑り) を実現しています。
また、オーバーフローによる課題だったドルフィンスルーはイージーに、運動性能はクイック&シャープなターンに支えられたアグレッシブサーフィンがさらに楽しくさせてくれます。

<ライディングの特徴> I-MODE-D SURFBOARD (ショートボード) のラインナップの中では最もテイクオフの早いボードの1つで、LOW ROCKER、WIDEなERO-FISH と SPEED STAR CONCAVE がパドル / テイクオフを早くし、ファンサーフィング以上の充分な運動性能を持ち、本当に面白いように波面をグライドできます。

JENNIFER は、スピーディーでスムース、その外見からくるイメージを遥かに越える運動性能 (回転性) も持っています。
また、TWIN FIN にあるルース性は QUAD FIN の採用によって適度に抑えられ、ボトムターンでのホールド感とドライブ性能をアップさせています。
さらに、TWIN + STABILIZER FIN と KEEL + STABILIZER FIN のオプション設定も追加され、さらに楽しみ方が増えました。
1〜3 Feet over の波に適応。

■ROCKER:NOSE / LOW  TAIL /  LOW
■BOTTOM:SPEED STAR CONCAVE – VEE
■PRICE:¥106,000(税抜)~ ※QUAD
■FIN:別
■OPTION /
5 FIN (2000 UP)

<Standard Fin Size>
QUAD FIN:LARGE
TWIN+STABILIZER


<FINについて>
I-MODE-D / HITOY SURFBOARDには、最大限のHIGH PERFORMANCEを発揮するようにデザインした「I-MODE-D / HITOY ORIGINAL FIN」のご使用をオススメします。
他社FINでも使用できますが、SURFBOARDの性能においての保証は致しかねますのでご注意下さい。


チャートはウレタンフォームの場合での評価ですので、EPSフォームの場合はウレタンフォームとは異なった評価になりますのでご注意ください。
また、I-MODE-D / HITOY SURFBOARD を基準に比較して作成したものです。