CYNTHIA

” CYNTHIA / シンシア ” MODELは、COMP系QUADという新しいコンセプトのニューモデル。

ナローなノーズとややワイドなテールエリアは、QUAD FINの特徴を最大限発揮するためのアウトライン。

標準設定の” HYDRO PLAHE HULL “はイージーで素早いテイクオフと、立ち上がりが速く抜群の加速性能とスピードに乗ったサーフィンを可能にするボトムデザインです。

最大の特徴は”MOON”テール。

MOONテールの鋭角なテールエンドがTRI FINのセンターフィンの役目を担い、QUAD FINの弱点(特性)を補います。

結果、クイックで切れのあるターンとパワーサーフィンの両方を兼ね備えるには最適との結論から採用しました。

そして、 QUAD FINでは TWIN FINのようなルース感もなく、TRI FINのテールを引きずったような感じもない、スムースなドライブターンからラジカルでクイックなマニューバーが描けます。

対応する波のサイズは1~4 Feet over、このボードを1本持って何時も何処へ行ってもオールマイティーにサーフィンを楽しむことができます。

TRI FINでの使用も可能で、どちらでもアグレッシブなハイパフォーマンスサーフィンを楽しむことができます。

事実、TRI FINで使用しているユーザーが多いのも特徴で、このモデルの素晴らしい多様性を物語っています。

※QUAD+1 (5 FIN) は、 5コのFINプラグをセットすることによって、QUADとTRI FINの両方を選択出来るようにしました。

その日の波のコンディションに合わせて選ぶことができます。

■ROCKER / NOSE:MID TAIL:HIGH
■PRICE:¥104,000(税抜)~ ※ TRI FIN
■FIN:別
■OPTION /
QUAD (¥2,000 UP)
5 FIN (¥4,000 UP)

<Standard Fin Size>
TRI FIN:MEDIUM
QUAD FIN:MEDIUM
<FINについて>
I-MODE-D / HITOY SURFBOARDには、最大限のHIGH PERFORMANCEを発揮するようにデザインした「I-MODE-D / HITOY ORIGINAL FIN」のご使用をオススメします。
他社FINでも使用できますが、SURFBOARDの性能においての保証は致しかねますのでご注意下さい。


チャートはウレタンフォームの場合での評価ですので、EPSフォームの場合はウレタンフォームとは異なった評価になりますのでご注意ください。
また、I-MODE-D / HITOY SURFBOARD を基準に比較して作成したものです。